デスクトップにSiriがいます

MacBook12インチを「macOS Sierra」にアップブレードしました。Siriがいる!

最終更新日:2016年10月25日

EL Capitanの次のバージョン「macOS Sierra」がリリースされたので、早速インストールしました。

macOS Sierra

ダウンロードはこちら
Mac App Storeプレビュー「macOS Sierra」

ダウンロードサイズ は4.77 GB!
容量制限がある方はご注意。
いつものことですが、電源を差していないとアップグレードできません。


参考記事:
macOS Sierraへアップグレードする前の注意点まとめ。

ついにMacがSiri対応、アップルが「macOS Sierra」提供開始。便利なストレージ最適化など新機能多数

この辺の記事を読んで問題なさそうなので、サブ機のmacbookで試す。
問題なければしばらくしてからメイン機にも入れます。

いろいろな機能が追加されたみたいですが、特にあまり興味が無い。
Siriが使えるようになったので、そこだけ試してみました。

アップグレードが終わると、Siriはドックの中にいます。


※ドックを左に置いてます

クリックすると、右端に出てきます。

macでも相変わらずのSiriでした。